fc2ブログ

エクセルの表でオリジナルの投資信託計算書を作ってみよう!!

今さかんにNISAだ、NISAだといわれているけど これってなんなの?
サイトを探すと 色々な計算のできるものがありますね。
ですが、
知りたいデータがわからないので自分で作ってみようということで、テキストにしました。

2015072112020002.jpg 2015072112020000.jpg


過去からの損益の履歴を見たいなぁ、また、今解約すると手元にいくらになって戻ってくるのか、
手数料(解約違約金)を差し引いた額の計算書が実際にはない(ネット上で見つからない)ので、
それもわかるようにしました。

NISAを利用した時とそうでないときの分配金の違いをわかるようにしました。

申し込み手数料や基準価格、その時の分配金などのデータを入力するだけで 
トータルリターン や やめた時いくら手元に残るかが一目瞭然でわかる表になっています。

IF関数や関数の入れ子を使用して自動計算し、
損得が一目瞭然でわかるようになっています。

え~、なんかむずかしそう… なんて心配はいりません。

 テキストがわかりやすく操作を案内しているので、身構える必要なく、
NISAのこともわかっちゃうおもしろいテキストです。

大事なセルには書き込みが出来ないような設定まで学習できます。

エクセルの学習を通して、投資信託やNISAのことまでわかっちゃうかもしれません。 
楽しんで作成できるといいですね。


ですが、決して投資信託を推進しているわけではありません。
やってみたらどんなになるか、シュミレーションできるのでおもしろいです。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

hiromizukin

Author:hiromizukin

line
ようこそ、よろしくね!!
line
最新記事
line
スポンサードリンク
line
カテゴリ
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line